2014年10月15日

惑星開発 LOWSEC惑星耕し編

quiz2.jpg

クイズイベント
あと2日残ってるけどもういいやー(;^ω^)ギブアップ

今日は惑星開発、でもMISONIKOMINはPIスキルを持ち合わせておりません
が!しかし、altの輸送&PI子が撮影したスクリーンショットを使って記事をかいていきましょう

まずはPI関連スキルの一覧
PI-skill.jpg
現状ALL3、アドバンスド惑星学だったかなみたいなのはまだ持ってません
これで農場開発していきましょう!

いざ現地へレッツゴー⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン

PI-koban.jpg

PI-touchaku.jpg
KOBANってどうみても小判だよね
ハイセクの守り神交番のない世界、いきなり恐怖の0.3星系へ
「誰もいませんかー?いませんねー?」
マップの撃墜数とかジャンプ数とかいろいろチェック
壊されてもいい身なりとはいえ4Mくらい、素人なりに気をつかいます
(ちなみに今回のPI取材のまえにハイセクで試行錯誤済みです)

コマンドセンターは宇宙空間でしか展開できないので
安全地帯に移動してさくっと展開。すぐさまステーションへ逃げ込む。

第一段階
PI-setubi.jpg
はいもう電力ギリギリ、採掘マシーンが火ふきそう

ガス惑星で冷却剤をつくってますけど、構成は次のとおり
extractor 2(水:4採掘・イオン溶液:3採掘)
これがないと始まりませんぬ!
プログラムは1日サイクルで回してます。

storage facility 2
資源溜め込み用のストレージ
これ無しで加工工場にぶちこむとあふれた資源が消えちゃうみたいです、それはもったない

basic industry facility 2
第一加工工場、ここで水とイオン溶液に加工します

launchpad 1
第一加工工場からここに加工品を一旦あずけます
ここで一旦あずかるのもストレージと同じで溢れると消えちゃうみたいですタブン
その防止用と資源打ち上げ用

advanced industry facility 1
水とイオン溶液を冷却材に変換する二次加工工場です
PI-advindustry.jpg
ここでできあがった品物はlaunchpadに送り返します

冷却材の出力は1時間で5ユニット
でも一次加工品がまにあわず二次加工が2時間に1サイクルしか動けない。
ということは2.5ユニット/時ということに、とりあえず時給計算
1ユニット7,000iskくらいで売却可能なので1時間に15,000isk
だいたいですが、1日に360,000iskです、1ヶ月30日として11M弱

そんなこんなで2日くらい経過
PI-amari.jpg
イオン溶剤の材料が結構あまってますがな!
これはちょっと最適化できるんじゃないの?

↓その結果

PI-saitekika.jpg
採掘機の手を1個ずつ減らし電力を浮かせたぶん
一次加工の工場を1つずつ増やしました
これで二次加工の1時間1サイクル5ユニット出力が安定しました(1次資源がもりもり減ってますけど)
計算が面倒なので安定したと仮定して、一ヶ月22M弱の収入です、やったね!

試行錯誤用にハイセクで展開している惑星農場2つ
このローセクは3つめだったわけですが、3つくらいこのローセクに展開してもいいかも
あーだこうだしてるうちにコマンドセンターLv4になるので時給も安定するとオモワレなので
そうすれば収入は倍倍倍の3倍の月給66M

なんて取らぬ狸の皮算用!市場にもっていけなければ0iskにもなりませぬ
つうわけでローセクからPI生産物持ち出し編につづく
posted by Misonikomin at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | EVE日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月09日

探検の魅力

は て さ て 、 お 金 が な い


そんなにISKが欲しい派なわけでもないんだけどゲーム(生活)が成立しないくらい無いのはヤバイ
どのくらいないかってこのくらいない↓
kanenai.jpg
ザ・耳心

始めたばかりの頃のほうがまだ金持ってたね、間違いなく
これマジでやばいんとちゃいますのん、完全に素寒貧野郎でございます








金がない?じゃあどうするの!?一攫千金じゃね? → 探 検

いつやるの!? → 今でしょ!(ブーイングが聞こえる)

最低限の探検ができる程度のスキルは保有している!
はいじゃあ、探検いくざます、発進!
tanken_go.jpg
(毎度恒例、安定のimicusくん)
うおっ、まぶしいっ!
なんか出発時大抵まぶしいんですがこれがアマー領の・・・

一個目、はいはずれー
tan1.jpg

二個目、なんかみつけた、データサイト
bloodraider.jpg

↓装備スキルギリギリのアナライザーで収穫した結果

nikome.jpg
は?( ゚ Д ゚ )

3個目、はずれ
hazure-.jpg

4個目、はずれ
hazure.jpg
(メ ^∀^)・・・・

その他ワームホールとか移動時間とか下準備とかでなんだかんだ2時間費やす。
売上? 500,000。 経費 FGでドローンにぶっこんでくらった修理代8,000
乙!

探検の魅力とは一体なんだったのか....
aftercarnival.jpg


retriever.jpg
(先日disりまくったretriever)
「よし相棒、今日もいくか!」
そして彼は一攫千金なんてなかったんやと現実を知り、掘りへと戻っていくのでありました
posted by Misonikomin at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | EVE日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月08日

煮込み、乗艦の歴史 〜imicus賞賛記事〜

卵時代
capsule.jpg
航海日誌だいたい2014/08/上
卵時代のことはもううろ覚えであったw
ミソニコミン たぶん、duripant生まれの10連ミッションcouster育ち
オーラがなにいってんのかわかんないよ!(シンジ君の声で)なんて言いつつ
はい、連打連打〜でいちおう45連?だかした記憶
一番難易度が高かったのは探検だった

航海日誌上からちょっと進んだFG時代 atron-tristan-navitasあたり
atron.jpg
tristan.jpg
navitas.jpg
10連でもらえるものもいくつかあったので適当に乗ってた
atronはタレット艦なんすけどもこれでヒャッハーしたりしなかったり
玉特徴、ハイブリタレットの強さと弱さなどを思い知る
結構近づきすぎて当たらずにイラッ☆とし、どうしたものかとも思い出す
ほかのFGについては後述

航海日誌上からちょっと進んだDD時代 catalyst
catalyst.jpg
8ハードポイントに 50%射程ボーナス
ガレンテdestroyersスキルごとに10%トラッキングボーナスと10%falloffボーナス
これは勝ったと思った瞬間。しかし結果から言うとあまり利用しなかった
たぶん10連とL2キルミソで数回乗った程度
なにせ早いうちにもっとでかい船に乗りたかったので巡洋艦スキルを埋める通過点であった。

で、ここいらでスキル取得までなげーと思い始める
ぶんまわしもそこそこにwikiから使えるツールとしてEVEMONを発見→利用
ここでちょっとした船リストと参考fitがゲットできることを知る

早速、ガレンテ巡洋艦の品定めをすることに
リペアボーナスのやつは選定から除外するという荒ぶりをみせつつ
結果乗艦リストにあがったのはタレット艦のthoraxとドローン&タレット艦のvexor
ここがドローンとの出会いであった

じゃあまずドローンとはなんぞやってことで
FG時代に戻りtristanをひっぱりだしてきた
最低限のドローン・ライトドローンスキル、ドローン購入を経て
適当なキルミッションを選択しGO
すぐさま20kmあたりのターゲットに飛ばしてみる、当たる当たる、すげー当たる
近距離で張り付いた的にも飛ばしてみる、当たる!弾要らず なにこれチートですかw
購入する巡洋艦がvexorに決定した瞬間であった。

vexor時代 ドローン時代の幕開けじゃあ!
vexor.jpg
L2〜低難易度L3はこれで泳いでました
本格的にサルベージしはじめたのもこのくらい。ドローンで倒し近寄りサルベージャーでひっぺがす

myrmidon L3安定時代 通行妨害とかもできるようになた!
myrmidon.jpg
サルベージドローンを使い始めた、あー楽々ですわあ
しかしながら足の遅くなっていく様を看過できようはずもなく
ミッションによってはサルベージ船としてimicusを引っ張りだしてくることもありんした
imicusの400m^3入るカーゴはわりと便利で、足も速い
とにもかくにも戦闘することがないので日本語チャットで話題になってた
慣性制御装置とかhull structure?を紙に代えるやつで高速ワープイン・高速立ち回りを実現
EVEMON覗いてサルベージ船に必須であろうトラクタービームも1門装着し
これがワイのサルベ船ノクティスや!と脳内ノクティスごっこをしていた
欠点は4ターゲットしかできない=4サルベドローンしか出せない
一応攻撃手段0もどうかとしてライトドローン4サルベ4積載での運用。

imicusのボーナスに目をつけて探検してみっか?って気になったのも巡り合わせ
これ → 7.5% bonus to Core and Combat Scanner Probe strength
FGレベルにつき7.5%プローブ強度にボーナス(?)
なんかよくわからないけど、探検にはいいんじゃろ的な
つうわけでimicusはサルベ仕様と探検仕様でfittingセーブロード使いはじめたのもこの機体あってこそ
初lowsec侵入してコソコソしてきたのもimicus
すばらしいよimicus!

航海日誌 宇宙歴2014/10/08 dominix
dominix.jpg
現在、dominix、セントリードローンと共に運用中。まだ1ケタ台しか出撃してない(;´Д`)
L4ミッションクリアにむけて準備中(主にスキルとお金を)


輸送編
umai.jpg
うまい棒 こ れ。 あけてもくれても こ れ iteron V
特筆すること無し
iteron.jpg

掘り編
venture.jpg
オーラ様誘導と10連ミッションの掘りだかでいただけた覚えのあるventure
足速い、掘りカーゴでかい、航跡がなんかカッコイイ
これは上位船とかwktkじゃねなんて掘りへの希望を抱かせてくれる良船
最序盤の資金繰りにはお世話になりましたほんと

retriever.jpg
そして掘りの希望は絶望へと変わる retriever
とにかく足が遅い、CPU足りない
アシオソをどうにかしようとしてもスロット足りない WTF
retくん、カーゴだけが心の支え
他T1採掘2隻にも乗ってみて、掘りとはこういうものであると叩きのめされる瞬間。
そして半強制的にブックマークの重要性を体にたたき込まれる瞬間でもあった
oboemasenu.jpg
そこで我らがヒーローimicusくんです 掘り拠点のアステロイドベルトを一巡しブクマ取りに最適
imicusじゃなくても足はやけりゃなんでもいいんだけど

以上、imicus最強伝説でした
imicus.jpg
連呼しておきながら画像のっけるの忘れてた







番外:スタートレック船長ズ(?)の変遷

kark1.jpg

kark2.jpg
おなじですがw

picard.jpg

cisco.jpg

Janeway.jpg

Archer.jpg

pine_kark.jpg
posted by Misonikomin at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | EVE日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。